• イベント
  • 自然エネルギー

国際シンポジウム
【東京】脱炭素経済に向かうバイオエネルギー戦略 ―スウェーデン・世界の最新動向に学ぶ

2017年5月22日

世界では、急速に導入が増加する太陽光発電や風力発電を積極的に補完すべく、バイオエネルギーの役割の再定義が進んでいます。本シンポジウムでは、日本における統合的なバイオエネルギー政策の将来像を描く契機として、この動きを牽引するスウェーデンを中心に世界の最前線で活躍する専門家の方々からバイオエネルギーの発展の政策・技術面での最新動向をお話いただきました。

プログラム(敬称略)

内容

開会

基調講演

セッション1:欧州におけるバイオエネルギー政策の発展
モデレーター:大林ミカ 資料DL
自然エネルギー財団 事業局長、世界バイオエネルギー協会(WBA)理事

セッション2:バイオエネルギー産業とビジネス
モデレーター:相川高信
 自然エネルギー財団 上級研究員

イベント詳細

日時 2017年5月22日(月)14:00‐17:40(開場:13:30)
※日英同時通訳あり
会場 国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール アクセス
主催 公益財団法人 自然エネルギー財団
スウェーデン大使館 科学・イノベーション部
世界バイオエネルギー協会(WBA) 
後援 一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会
参加費 無料(要事前登録・先着順)

お問合せ

外部リンク

  • 自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション
  • irelp
  • 全球能源互联网发展合作组织