村上憲郎氏が自然エネルギー財団アドバイザーに就任
2017年6月30日

村上憲郎
公益財団法人 自然エネルギー財団は、このたび、村上憲郎事務所代表取締役、国際大学GLOCOM主幹研究員・教授の村上憲郎氏を、財団アドバイザーに迎えます。同氏の就任に付き、下記の通りお知らせいたします。(2017年7月1日付)

村上氏は、2003年Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社以来、日本における Google の全業務の責任者を務め、2009年名誉会長に就任されました。2011年退任後は、村上憲郎事務所を設立するとともに、2012年株式会社エナリス 社外取締役に就任し、2014年12月から2017年3月まで同社の代表取締役を務められました。

特に2011年の東日本大震災以降は、デマンドレスポンスやネガワット発電の導入について積極的な発言を行うなど、IoTを活用した電力システム改革を提唱するオピニオンリーダーとして活躍されてきました。

村上氏のアドバイザー就任を契機に、当財団は、電力システム改革の実現と自然エネルギーの導入拡大に向け、より一層努力してまいります。

プレスリリース
本文
村上憲郎氏が自然エネルギー財団アドバイザーに就任 (0.2MB)


お問い合わせ

公益財団法人 自然エネルギー財団
E-mail: press_rei※renewable-ei.org (※を@(半角)にして送信ください)