評議員・理事選任に関するお知らせ

2014年 6月10日
公益財団法人自然エネルギー財団


公益財団法人 自然エネルギー財団(JREF)は、本日付の定時評議員会にて、評議員1名、理事10名を選任いたしました。新任は以下の評議員1名、理事4名となります。


新任評議員(2014年6月10日就任)
氏名 現職
黒川 清 政策研究大学院大学アカデミックフェロー、東京大学名誉教授

1962年東京大学医学部卒業。69-84年在米、ペンシルバニア大学医学部、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)教授等を経て、1989年より東京大学医学部教授。1996年より東海大学医学部教授、学部長。1997年より東京大学名誉教授。2003年より日本学術会議会長、その改組を担当。2006年より政策研究大学院大学教授、2011年より同大学アカデミックフェロー。2011年には、国会による東京電力福島原子力発電所事故調査委員会の委員長に任ぜられ、日英両語で全審議状況を公開するなど、事故原因とその背景の解明に努め、国内外でインパクトを与え、国外で特に高い評価を受ける。その他、内閣官房内閣特別顧問、内閣官房健康・医療戦略室健康・医療戦略参与(2013年より現在)などを歴任。受賞多数。


新任理事(2014年6月10日就任)※五十音順
氏名 現職
佐和 隆光 滋賀大学学長

日本を代表するリベラル派の経済学者。市場万能主義を批判し、市場経済と福祉社会との調和を説く。地球温暖化に対する日本の環境政策をリードする。「日本の教育を考える10人委員会」委員長。政治・経済、環境、教育問題、社会問題に関する多彩な評論活動を展開。2010年、滋賀大学学長に就任。


氏名 現職
ドルテ・フーケ ベッカー・ビュトナー・ヘルド 弁護士・パートナー

2011年1月バートナーとしてベッカー・ビュトナー・ヘルド(BBH)に入社。
エネルギー、環境および競争法分野で20年以上の実績を持つ国際的専門家。
エネルギーシステム変革に尽力し、固定価格買取制度など再生可能エネルギー促進施策に関する著名なスペシャリスト。化学物質、廃棄物、廃棄物管理分野の専門知識も豊富。


氏名 現職
三輪 茂基 ソフトバンク株式会社 社長室室長

1991年、三井物産(株)入社、東京・シドニー・ブリスベンに駐在。主に資源・エネルギー開発投資案件に従事。2011年、ソフトバンク(株)入社、経営戦略室室長に就任。その後、SBエナジー(株)取締役副社長(現任)、Clean Energy Asia LLC取締役(現任)、Bloom Energy Japan(株)代表取締役社長(現任)を経て、2014年、ソフトバンク(株) 社長室室長に就任。


氏名 現職
村上 憲郎 村上憲郎事務所代表

2003年4月、Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社以来、日本における Google の全業務の責任者を務めて来た。2009年1月名誉会長に就任、2011年1月1日付けで退任し、村上憲郎事務所を開設。東日本大震災後の電力問題に対し、デマンドレスポンス、分散型電源拡大の必要性について、 積極的に政策提言を行っている。


また、同日付で開催いたしました理事会で理事長等を選定し、下記のとおりの体制となりました。


役職 氏名
代表理事 理事長 トーマス・コーベリエル
代表理事 副理事長 末吉 竹二郎
常務理事 大野 輝之
理事 ドルテ・フーケ
小林 武史
エイモリー・ロビンス
三輪 茂基
村上 憲郎
佐和 隆光
デヴィッド・スズキ
※アルファベット順