Expart

Stefan Schurig

ステファン・シュリグ
Stefan Schurig
都市・エネルギーコンサルタント

工学修士(建築学)。気候変動、自然エネルギー、持続可能な都市などに関して、世界各国の政府・国会議員へのアドバイザーとして活躍。2017年まで「もうひとつのノーベル賞」の呼称で知られる「ライト・ライブリフッド賞」財団の姉妹機関、世界未来協議会 (WFC)の理事を務めた。自然エネルギーおよび持続可能な都市に関する国際政策キャンペーンを立ち上げ、100%自然エネルギー世界キャンペーン理事会会員、国連人間居住計画世界都市問題キャンペーン実行委員会会員も務める。都市問題および気候変動に関する国際専門委員会を世界未来協議会と共同で創設し、「再生都市」構想をさらに一歩進めた。アフリカ、中国においても世界未来協議会支部設立の指揮を執る。2015年よりハンブルク大学において都市計画大学院講座を担当。

一覧ページに戻る