Expart

Christine Lins

クリスティン・リン
Christine Lins
REN21 事務局長
www.ren21.net

2011年7月よりREN21(21世紀のための再生可能エネルギー政策ネットワーク)の事務局長に任命される。REN21は、再生可能エネルギーの分野における世界中の公的機関及び民間企業の多岐にわたるステークホルダーのネットワークであり、国際機関、各国政府、業界団体、科学団体や学会、その他の市民団体などの力を結集しており、フランス・パリの国連環境計画(UNEP)に本部を置く。

リン氏は2001年から2011年の10年間、ヨーロッパにおける再生可能エネルギー産業を取りまとめる組織である欧州再生可能エネルギー評議会(EREC)の事務局長を務め、再生可能エネルギーとエネルギー効率の分野においては20年以上の経験を有している。過去にはオーストリアにおいて地域のエネルギー関係機関に所属し、エネルギー効率と再生可能エネルギー資源の普及に従事してきた。国際経済、および応用言語学の修士号を持つ。

一覧ページに戻る