固定価格買取制度の改正議論についての見解 2015年11月9日

 公益財団法人 自然エネルギー財団は、本日、「固定価格買取制度の改正議論についての見解」を発表いたしました。これは、現在、経済産業省が設置した「再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委委員会」で行われている議論を踏まえ、①コスト効率的な自然エネルギーの普及を進めるためのFIT制度設計のあり方、②地域間連系線の活用を進めるための系統運用のあり方、③小売全面自由化とFITとの整合性の取り方、の3点に関して、当財団の基本的な見解を示したものです。
 この中で、導入が議論されている入札制度についての見解も示しています。
 自然エネルギーの継続的な拡大に向けた建設的な議論の一助になることを期待しています。

本文 固定価格買取制度の改正議論についての見解 (1.6MB)

お問い合わせ

公益財団法人  自然エネルギー財団
TEL:03-6895-1020 / FAX: 03-6895-1021
E-mail: info※renewable-ei.org (※を@(半角)にして送信下さい)